アフィリエイトで月収20万円安定して収入を得ことに成功した体験談

自由な時間も少ない人でパソコン初心者でも自宅でできるアフィリエイトで実際につき20万円の収入を継続的に安定して得られる方法に成功しました。方法さえ間違えなければ長期的に老後の資金までも補える収入になるのは確かです。収入報告や収益の情報公開を見てくれれば分かりますが、アフィリエイトで収益をあげるには個別指導をしてくれるコンサルの先生に教えてもらうことがいい方法です。半自動で将来の貯金や年金の不安も解消できますよ!

Twitter(ツイッター)で稼ぐ仕組み:Twitterでクリック報酬は稼げない事実

f:id:francerenai:20180718144939j:plain

 

2018年7月12日からのツイッターの大幅なロックと凍結祭りが世界規模で行われていることは知ってますか?

 

そのために、フォローマティクXYでツイッターで自分のサイトやASPの商品を直接売っていた人は大打撃を受けていることが予想されてます。

 

このような情報は事前に私がアフィリエイトを習っているnihongo1000先生にも、現在先生の中上級のメンバーも登録している100万円を目指す「アフィリエイトクラブ」でも事前に議論されていた内容でした。

 

始まりは私の6月28日だったか、6月末からフォローマティクXYの機能が全て動かくなくなったことです。

 

その原因と同じような現象があるメンバーがいるかどうか、「アフィリエイトクラブ」で問いかけました。

そうするとメンバーの一人から次のような回答でした。ほんとありがたいです。

 

偽のフォロワーを世界規模でツイッターが削除する影響とアフィリエイトへの打撃

 

ツイッターがついに「世界規模」で偽のフォロワーやあくどいやりかたでツイッターを利用している人たち、特に悪徳アフィリエイターでしょうか?、そういう人たちを対象に一斉に削除を始めるということが公表されました。

 

f:id:francerenai:20180718142738p:plain

(nihogo1000先生のアフィリエイトクラブ中上級者限定の非公開グループ投稿より)

 

f:id:francerenai:20180718142812p:plain

(nihogo1000先生のアフィリエイトクラブ中上級者限定の非公開グループ)

 

【シリコンバレー=中西豊紀】米ツイッターは11日、不審な投稿を繰り返すようなアカウントによる「偽のフォロワー」を数千万規模で世界で削除すると発表した。ツイッターのユーザーによってはフォロワー数が大幅に減る可能性がある。偽情報の拡散を防ぐ一環で、ネット界での人気を誇示するためにフォロワー数を集めてきたユーザーにとっては痛手となる。


ツイッターは不正アカウントの摘発を急ぐ=AP
12日から始める。文脈とは関係なく大量のコメントを投稿していたり、内容が不透明なネットのリンク先を貼り付けていたりするアカウントはすでにロックしているが、今後、一定の確認作業を経て原則削除する。

 

(https://r.nikkei.com/article/DGXMZO32898990S8A710C1000000一部参考)

 

私自身、偽アカウントのツイッターも作ってないし、フォローマティクXYでフォロワーを増やしたり、フォロー返しがない人の削除をする自動ツールとしてしか使っていなかったので、今でも自分のツイッターサイトは正常に動いています。

 

自動つぶやきの機能でも、自分のサイトのURLも商品URLもつぶやいてないし。だから凍結やロック、削除の対象にはならないと自負してます。

 

f:id:francerenai:20180718144011p:plain

 

そのようにツイッターサイトを作るようにと、nihongo1000先生からもしっかりと指導されていたので、やましいことは何もしてない。

 

ただフォローマティクXYが全く機能しないし、プログラム調整に長い時間がかかりそうだと予測できるので。こっちも死活問題になるので、フォローマティクを当分切り捨てて、「ツイッターキング2」でクラウドデスクトップで24時間毎日自動でフォローとフォロー返しをすることに切り替えました。

 

実際にフォローマティクよりツールの作業の時間は遅いと感じますが、フォローマティクが動かなくなった時期のダウンした売り上げと比べると、だいぶ落ち着いてきたのでほっとしています。

 

ツイッターキング2は買い切り版もあるし、毎月約3000円弱で継続して使える2パターンがあるので、自分の好きなほうを選べるのもいいです。

 

今のところ凍結もロックも削除もされていないので、この点はツイッターキング2を保証できるポイントです。