アフィリエイトで月収20万円安定して収入を得ことに成功した体験談

自由な時間も少ない人でパソコン初心者でも自宅でできるアフィリエイトで実際につき20万円の収入を継続的に安定して得られる方法に成功しました。方法さえ間違えなければ長期的に老後の資金までも補える収入になるのは確かです。収入報告や収益の情報公開を見てくれれば分かりますが、アフィリエイトで収益をあげるには個別指導をしてくれるコンサルの先生に教えてもらうことがいい方法です。半自動で将来の貯金や年金の不安も解消できますよ!

主婦がアフィリエイトで稼ぎたいなら記事はサーチコンソルの見方を覚えてキーワード分析する必要がある

f:id:francerenai:20171207201008j:plain

 

主婦が小さなテーマでアフィリエイトで長期的に稼いでいく方法はキーワード選定が大切なポイント。

 

キーワードを外してしまうとニーズにあっていない記事を書くばかりで、情報を必要としている人の役に立たないブログを山のように作ってしまうことになる。

 

当たり前だけどそういう人のブログは読みたいと思わないし、ネット上でも上位に検索されない。

 

どんなキーワードで人は情報を探しているのか?

 

そのキーワードの探し方が次の①~③は最低アフィリエイトには必要なものです。

 

① それを調べるために、無料のグーグルのアプリ、サーチコンソル(Search Console, ,旧ウェブマウター)に登録することから始める。

 

② 「ももんが」や「Pandra2」,「アクセストレード」の稼げるキーワードを瞬時に探せるソフトを使って、上位にあるサイトやブログがどのキーワードを使いながら記事を書いて商品や情報を売っているのか、分析する必要があります。

 

③ そのキーワードの分析は無料のアプリを使うだけ。

SEOチェキと言われるもの。

http://seocheki.net/

 

ここにキーワードソフトで上位検索ででてきたサイトのURLを入力してクリックボタンをおすだけで、該当するブログやサイトが使っているキーワードがすぐにわかってしまう恐ろしいアプリです。

 

f:id:francerenai:20171207201058j:plain

 

これで世間の人が本当にどのような情報を必要としているのかがわかってしまうので、あとは根気よく記事を書き続けるだけ。

 

最低1サイト(ブログ)30記事以上が目標。

 

ただし収益あるブログやサイトに育てるためには、個人的な経験ですが30記事では到底売れる記事にはなりません。

 

慣例性のあるサイトやブログを5,6個つくり、最低1サイト100記事以上が必要です。それも2チャンネルのようなガセネタではなく、事実に基づいた内容が必要です。

 

人は文章で騙せてもグーグルは騙せません。人の記事をそのまままねたり、同じような内容だったり同じような書き方をしていたり、虚実を書いているとグーグルから「悪意のあるサイト」として判断され、以降その該当するサイトや関連性のある自分のサイトはすべてネット上から上位に上がったり、復活することはありません。

 

それくらいITの情報社会は騙せないようにプログラムと監視でネット社会は規制をかけられています。